ここから本文です

ヘリパッド準備着手 知事答弁「日本の民主主義の在り方問う」 

琉球新報 7月12日(火)12時37分配信

 翁長雄志知事は12日午前の県議会一般質問で、参院選翌日の東村高江周辺でのヘリパッド関連作業着手に関連して「全国にも福島(の原発問題)にみられるように、特徴的な地方自治の問題がある。それらと連携しながら日本の民主主義の在り方を問うことが大切だ。日本全体で普遍化する問題と、沖縄で日々行われている出来事の発信と二つをいい形でつなげていきたい」と述べた。今月末の全国知事会議での問題提起を念頭に置いた発言とみられる。山内末子氏(おきなわ)への答弁。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7月12日(火)12時37分

琉球新報