ここから本文です

SPYAIR、デビュー曲とリンクする新曲MV公開&渋谷でプレミアライブも

音楽ナタリー 7月12日(火)11時43分配信

SPYAIRが7月13日にリリースするニューシングル「THIS IS HOW WE ROCK」表題曲のミュージックビデオショートバージョンが、YouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この曲は7月30日に山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで行われるワンマンライブ「JUST LIKE THIS 2016」の公式テーマソング。「もしもSPYAIRが今の時点でメジャーデビューするとしたら、どんな曲なのか」というテーマのもとに制作された楽曲で、メジャーデビューシングル「LIAR」をヒントにした、スケール感のあるサウンドが印象的なロックチューンが完成した。

MVは「LIAR」と同じく映像ディレクターの斎藤渉が監督を務めており、同じ伊豆大島で撮影が行われた。「LIAR」のMVとリンクしたシーンも散りばめられ、メジャーデビューから6年を経てのバンドの進化を印象づける映像となっている。

なお、7月23日には東京・タワーレコード渋谷店 CUTUP STUDIOにてスペシャルライブが開催されることも決定した。このライブには7月17日に渋谷店で行われる抽選会での当選者が招待される。抽選券は本日7月12日より対象店舗5店舗にて、シングル購入者に配布される。

SPYAIR「JUST LIKE THIS 2016」開催記念スペシャルライブ
2016年7月23日(土)東京都 タワーレコード渋谷店 CUTUP STUDIO

最終更新:7月12日(火)11時43分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。