ここから本文です

「この素晴らしい世界に祝福を!」第2期が17年1月放送決定 Webラジオは7月スタート

映画.com 7月12日(火)23時30分配信

 [映画.com ニュース] テレビアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」の第2期が、2017年1月から放送を開始することが決定した。

 同作は、角川スニーカー文庫(KADOKAWA刊)から刊行中の暁なつめ氏によるライトノベルのアニメ化。引きこもりの少年・佐藤和真(カズマ)は、交通事故で命を落とすが、女神を名乗る美少女アクアによってゲームのような異世界に転生し、彼女が起こす騒動に巻き込まれて波乱の日々を送る姿を描く。テレビシリーズ第1期は16年1月から3月まで放送され、最終回で第2期制作決定が告知されていた。

 第2期の放送に先駆けて、ニコニコ生放送で7月3日午後1時から、第1期全10話の一挙放送が行われる。また、7月5日からは、インターネットラジオ配信ポータル「響‐HiBiKiRadio Station‐」で、ラジオ番組「この素晴らしいラジオに祝福を!」の配信がスタートする。パーソナリティはカズマ役の福島潤と、めぐみん役の高橋李依が務める。隔週火曜日に配信予定で、番組ページではリスナーからのお便り投稿を受け付け中。

最終更新:7月12日(火)23時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。