ここから本文です

東京ジョイポリス×T.M.Revolution、20周年どうしがカゲキで最高なコラボ! 記者発表会に西川貴教が降臨

ファミ通.com 7月12日(火)17時2分配信

文・取材:編集部 立花ネコ、撮影:カメラマン 永山亘

●ファン必見のコラボがジョイポリスでスタート!
 東京・お台場の屋内型テーマパーク“東京ジョイポリス”が開館20周年を迎えることを記念して展開されるプロジェクト“ジョイポリス20の挑戦”。そのなかのひとつとして本日2016年7月12日より開催される“T.M.R. PARK REVOLUTION in JOYPOLIS 2020”の記者発表会が、会場となる東京ジョイポリスにて開催された。

 “T.M.R. PARK REVOLUTION in JOYPOLIS 2020”では、東京ジョイポリスと同じく20周年を迎えたT.M.Revolutionの人気曲を使用したSFライブ“LIVE at PLANET-JOYPOLIS”の上映を始め、人気アトラクション“撃音ライブコースター”とのコラボレーションや、オリジナルメニューなどが登場。このたびの記者会見にはT.M.Revolution 西川貴教本人が東京ジョイポリスに登場し、本コラボをアピールした。

 記者発表会ではまず、東京ジョイポリスの内藤館長が挨拶を行い、「20年前のお台場は、こんなに賑わっておらず発展途上の街だった。20周年を迎えられたのは皆様の支援あってこそのこと」と、20周年を迎えた感慨をコメント。続いて20周年プロジェクト“ジョイポリス20の挑戦”(詳細はこちら)や7月16日にオンエアされる新CMが紹介されたのち、東京ジョイポリスと同じく7月12日生まれの来場者に、年間パスポートが贈呈された。

 そしてこの日のスペシャルゲスト、西川貴教が大歓声に迎えられながら登場。MCを務めたニッポン放送の吉田尚記アナウンサーとのトークを交えながら、今回のコラボレーションを紹介した。ちなみに吉田アナは西川のラジオ番組で不慮の骨折(!)を負ったことがあるそうで、「始末書じゃなくて顛末書っていうのを書いたんですよね……(骨折は)労災で治療させていただきました」とのこと。

 コラボの目玉は、完全撮り下ろし映像で送るデジタルSFライブ“LIVE at PLANET-JOYPOLIS”。「歴代のライブやMVの衣装を組み合わせて、新たに映像を制作しました。ここに僕自身が立っている不思議な感覚になれるんじゃないかと」と太鼓判を押した。このSFライブでは、おなじみの「HOT LIMIT」、「WHITE BREATH」、「HIGH PRESSURE」の3曲が使用されている。

 さらに展示スペースの、歴代衣装を展示する“衣装展”に関しては、吉田アナから「いまとまったく体型が違いますよね……?」というツッコミも。20年の歴史を一望できる衣装展だけに、西川自身も「ここにあるものの8割がた、袖が入らない……(笑)」と語っていた。ちなみに本コラボのメインビジュアルに使用されている衣装は、2013年に制作したもの。この数年でかなりのパンプアップを果たしているだけに、着用するのは「限界でしたね」(西川)とのことだ。

 加えて本コラボでは、東京ジョイポリス限定のオリジナルグッズも多数販売。西川の顔写真があしらわれたデザインのアイテムも登場するが、これは西川たっての希望で実現したもの。「いつも“やりたい”と言って反対されるので、今回は憂さを晴らすようにことごとく顔写真ばかり使いました!」というアイデアは、ファンにとってはうれしいものだろう。

 最後に西川は、「これだけ長い期間、大々的にやらせていただく機会はなかなかない。(東京ジョイポリスとT.M.Revolutionが)期せずして20周年、同じく記念すべき年を迎えられるということで、みんなで2016年夏のお台場を盛り上げていきたいと熱弁。T.M.Revolutionファン、東京ジョイポリスファンともに、この夏だけの見逃せないイベントとなりそうだ。

●“T.M.R. PARK REVOLUTION in JOYPOLIS 2020”イベント概要
◆デジタルSFライブ“LIVE at PLANET-JOYPOLIS”
 T.M.Revolutionの人気曲、「HOT LIMIT」、「WHITE BREATH」、「HIGH PRESSURE」の3曲を使用したデジタルSFライブを上映。
・開催時間:12:00~/15:00~/19:00~
・料金:無料 ※入場料が別途必要です。
※アーティスト本人の生出演はありません。

◆衣装展
 3rd Floorマルチステージの展示スペースでは“衣装展”が開催。衣装展では3期間(7月12日~8月8日、8月9日~9月5日、9月6日~9月30日)に分け衣装が各6着ずつ展示されるほか、デジタルSFライブ“LIVE at PLANET-JOYPOLIS”のメイキング映像や、T.M.Revolutionのデビューから20年の歴史年表も併せて展示予定。
・場所:3rd Floor
・料金:600円
・営業時間:13:00~19:00(最終入場18:30)※8月中は13:00~20:00(最終入場19:30)

◆“撃音ライブコースター”とのコラボレーション
 音ゲーコースター“撃音ライブコースター”とのコラボレーション第1弾として、T.M.Revolutionの楽曲が登場。「HOT LIMIT」、「WHITE BREATH」、「HIGH PRESSURE」、Preserved Roses」の計4曲に併せてゲームをプレイすることができる。
・場所:1stFloor
・料金:800円(1名)※パスポート利用可

◆“ハーフパイプトーキョー”とのコラボレーション
 T.M.Revolution歴代のシングル曲30曲以上を聴きながら“ハーフパイプトーキョー”を楽しむことができる。回転技を決めるとT.M.Revolutionが褒めてくれるとか。
・場所:1stFloor
・料金:800円(1名)※パスポート利用可

◆“T.M.R. cafe”がオープン
 館内の3rd Floor“Frame cafe(フレーム カフェ)”では、人気楽曲をイメージしたフード“HIGH PRESSURE カゲキで最高エビチリ”を始め、“WHITE BREATH ドリンク”など、全6種類のコラボメニューを販売する“T.M.R. cafe”がオープン。各メニュー注文時にノベルティコースター1枚が付属する。

◆オリジナルコラボグッズが販売
 東京ジョイポリス限定の限定オリジナルグッズが“JP STORE”で販売。T.M.Revolutionのマスコットキャラクター“タボくん”と、イベントメインビジュアルを使ったラバーストラップや缶バッジなど、人気商品が多数用意される。

最終更新:7月12日(火)17時2分

ファミ通.com