ここから本文です

<欅坂46>新曲MVは大草原で迫力ダンス センター平手友梨奈は叫ぶ!

まんたんウェブ 7月12日(火)19時15分配信

 アイドルグループ「乃木坂46」の“妹分”としてデビューした「欅坂46」の2枚目のシングル「世界には愛しかない」(8月10日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開された。北海道で撮影された今回のMVは、センターの平手友梨奈さんが叫ぶシーンから始まり、メンバーが広大な草原で迫力あるダンスパフォーマンスを繰り広げ、傘を使ってスタイリッシュなダンスを披露するシーンなども収録されている。

【写真特集】新曲MVもカッコいい…平手友梨奈がシャウト!

 「世界には愛しかない」は、MVが動画サイト「YouTube」で1900万再生を超える大ヒットとなったデビュー曲「サイレントマジョリティー」に続く欅坂46のセカンドシングル。ポエトリーリーディングで始まる斬新な構成で、“青春”をテーマにした爽やかな1曲。歌詞の随所に前作「サイレントマジョリティー」を彷彿とさせる”意志の強さ”も感じることができ、前作に引き続きMusic Videoの監督は池田一真氏、振付は世界的なダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)氏が担当した。

 グループ全員で初主演する連続ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)の主題歌にも決定し、すでに音楽番組でもパフォーマンスされており、MVへの期待も高まっていた。今回公開されたMVでは、メンバーが学校の教室や体育館、いくつもの巨大な風車が回る広大な草原でパフォーマンスを展開している。

最終更新:7月12日(火)19時15分

まんたんウェブ