ここから本文です

まるで原宿系!?極彩色のカラフルなドーナツが空を舞う!

Movie Walker 7/12(火) 14:42配信

まるで原宿系?とでもいえるようなカラフルなドーナツが空中を舞い、人間に襲いかかる!実はこれ、なんともユニークなホラー映画『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』(7月17日公開)の1シーンなのだが、こんなキュートなドーナツなら襲われてみたい?

【写真を見る】危ない薬のせいで変身した人喰いドーナツが人間を襲う

その昔、トマトが人間を襲うカルトホラー『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』なる作品が一部マニアの間で人気になったのはご存知?本作は同作の魂を引き継いで(?)、なんとドーナツが人間を襲うという珍妙な作品となっている。

ドーナツ店員の叔父の自称・科学者が“人間を襲う凶暴な遺伝子”を開発。誤って、ドーナツ店の厨房で振りまいてしまった事から、フライヤーの中のドーナツが次々と人喰いドーナツへ変貌してしまう。

ドーナツを食べようと店を訪れた人間たちは、まさか自分たちが食べられる側に回るなんて思いもせず大惨事に!ところがこの人喰いドーナツ、牙らしきものが生えてはいるものの、大群をなして空中を舞い人間に襲いかかる姿は、悲しい事に笑えてしまう。

殺人遺伝子により次々と量産されていく人喰いドーナツだが、バットを振り回す人間たちにあっけなく次々と退治されてしまうさまは、ちょっと物悲しくもある。はたして、人喰いドーナツと人間との戦いはどんな結末を迎えるのか?ぜひ、その目で確認してほしい。【トライワークス】

最終更新:7/12(火) 14:42

Movie Walker

なぜ今? 首相主導の働き方改革