ここから本文です

ビル屋上で「ローマの休日」など上映、お酒と夜景を楽しむ野外鑑賞会

映画ナタリー 7月12日(火)12時21分配信

ビルの屋上を会場にした野外上映会「ROOFTOP Movie Night」が、8月13日に東京・渋谷のQUARTZ GALLERYにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ROOFTOP Movie Night」は、美しい夜景とお酒とともに屋上で映画の鑑賞を楽しむイベント。第2弾となる今回は、オードリー・ヘプバーンがヒロインを務めた「ローマの休日」と、スタジオコロリド所属のアニメーション監督・石田祐康が手がけた短編「陽なたのアオシグレ」、そしてアメリカのクラウドファンディングにて制作資金7000万円を集めたアクションコメディで、2016年5月の第1回イベント開催時に人気を博した「Kung Fury(カン・フューリー)」が選出された。

当日は上映開始前に映画音楽のジャズ生演奏や、「ローマの休日」のワンシーンにちなみ、来場者へのアイスクリーム無料配布といった企画も用意されている。チケットの申し込みはイープラスにて受付中。

ROOFTOP Movie Night
2016年8月13日(土)東京都 QUARTZ GALLERY開場 17:00 / 開映 18:00 / 終了 20:00(予定)<上映作品>「ローマの休日」「陽なたのアオシグレ」「Kung Fury(カン・フューリー)」料金:前売り券 3500円 / 当日券 4500円※1ドリンク、アイスクリーム付き

最終更新:7月12日(火)12時21分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。