ここから本文です

<山下達郎>フジテレビ7月期ドラマで主題歌 松嶋菜々子と20年ぶりタッグ

まんたんウェブ 7月12日(火)20時45分配信

 シンガー・ソングライターの山下達郎さんが、女優の松嶋菜々子さんが主演し、21日にスタートする連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系、木曜午後10時)の主題歌を務めることが12日、分かった。山下さんは、松嶋さんが主演したNHK連続ドラマ小説「ひまわり」(1996年)の主題歌を手がけており、20年ぶりの“タッグ”となる。山下さんは「松嶋菜々子さんがドラマデビューの際に、主題歌を書かせていただいて以来、久しぶりのコラボでうれしいです。大人のためのサマー・チューンです」と語っている。

【写真特集】<松嶋菜々子>若返った? 気分一新でショートカットに 

 ドラマは、広告代理店の売れっ子クリエーティブディレクターだった主人公・吉良奈津子(松嶋さん)が、40歳手前で結婚し、出産と育児休暇を経て3年ぶりに職場復帰し、次から次へと勃発する問題に正面から向き合いながら、仕事と家庭を両立させるため奮闘する姿を描く。脚本は2014年に放送され人気を集めた同局の連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」などで知られる井上由美子さんが担当する。

 主題歌は「CHEER UP! THE SUMMER」で、夏らしい爽やかな曲となっている。松嶋さんは「山下達郎さんがドラマのイメージに合わせて、夏らしいキラキラとした爽やかな主題歌を作ってくださいました。この曲に乗って『木10』を盛り上げていきたいと思っていますので、皆さんぜひ応援をよろしくお願い致します」と話している。

最終更新:7月13日(水)0時58分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。