ここから本文です

あの美人女優がとんでもない物に変装した姿を公開!

Movie Walker 7/12(火) 17:00配信

ケイト・ベッキンセイルと言えば、いつもエレガントなドレス姿でレッドカーペットに登場し、気品のある美しさで定評のある女優である。そのケイトが、何を考えたのか男性のイチモツの形状をした被り物をした自分の写真をインスタグラムにポスティングしている。

【写真を見る】笑える?笑えない?美人女優ケイトが仰天の変装

この巨大な被り物は、ちょうどケイトの足の部分に2つの陰嚢があり、先端部分の少し下に穴があいていて、そこからケイトの顔が出ているというユーモラスだがリアルな代物。42歳の女性が仮装コスチュームに選ぶには珍しいチョイスだが、ケイトは「男性の世界で成功しようとする女の子」というメッセージをこのコミカルな画像につけている。

この写真を掲載した英紙デイリー・メールのサイトには、「こんな物を被っていても彼女が美しいのが笑える」「これはちょっとやり過ぎ」「ははは。大笑いした」「ビキニ姿の自分のセルフィーを投稿するセレブより、こっちのほうがよっぽどいいと思う」などの読者メッセージが寄せられている。

ケイトは最近も娘のリリー・モー・シーンと、彼女の父親マイケル・シーンの全裸写真をチャットで送り合っていることを明かしたばかり。何か落ち込むようなことがあると、2人でマイケルの全裸写真を送り合って互いを笑わせているのだという。「私と娘は、その状況さえ正しければ男性の裸は笑えると思えるタイプの人間なんです」とケイトはコナン・オブライエンのトーク番組で話していた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:7/12(火) 17:00

Movie Walker