ここから本文です

信近エリ、7年ぶりオリジナル作品発表へ

音楽ナタリー 7月12日(火)14時30分配信

信近エリが、7年ぶりのオリジナル作品(タイトル未定)を10月5日にリリースする。

昨年rhythm zoneと契約し、フジテレビ系「水曜歌謡祭」へのレギュラー出演などでアーティスト活動を再開させた信近。新作では、NHK BSプレミアムのドラマ「ふれなばおちん」の挿入歌に決まった「君の声を」、BS朝日の新番組「オタ恋」のオープニング曲である「アァモウイッソ」など、数々の新曲が堪能できそうだ。

またリリースに向けて、9月4日には京都・ロームシアターで開催される音楽祭「OKAZAKI LOOPS」に出演し、9月18日に東京・BLUES ALLEY JAPANにて単独公演を開催するなど、精力的なスケジュールが発表されている。

最終更新:7月12日(火)14時30分

音楽ナタリー