ここから本文です

韓国政府 あすリオ五輪対策会議

聯合ニュース 7月12日(火)15時59分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は12日の定例会見で、ブラジルで来月開催されるリオデジャネイロ五輪の対策会議を13日に開くと明らかにした。

 

 政府の安全点検団が先ごろ現地で行った点検の結果を共有するとともに、テロや事件・事故、感染症などから国民を保護する方策を協議する予定だ。外交部や大統領府(青瓦台)、国務調整室、文化体育観光部、大韓体育会(韓国オリンピック委員会)、疾病管理本部、警察庁などの関係者が出席する。

最終更新:7月12日(火)16時55分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。