ここから本文です

「鉄血のオルフェンズ」第2期は10月から日5で!新ビジュアルも公開

コミックナタリー 7月12日(火)16時25分配信

伊藤悠がキャラクターデザイン原案を手がけるアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の第2期が、10月2日よりMBS、TBS系列全国28局ネットにて毎週日曜17時から放送されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は、「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争が終結してから約300年後を舞台とし、民間警備会社に所属する少年の三日月・オーガスを主人公に描いた物語。第1期は2015年10月から2016年3月にかけて放送された。

第1期から引き続き、監督は長井龍雪、シリーズ構成は岡田麿里が担当。三日月・オーガスやオルガ・イツカらを描いた新たなビジュアルも公開された。なお10月1日には、同作に登場するガンダムのプラモデル「HG 1/144スケール ガンダムバルバトスルプス」が発売される。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
放送時期 :2016年10月2日(日)より毎週日曜17:00~放送局:MBS/TBS系列全国28局ネット企画:サンライズ原作:矢立肇、富野由悠季監督:長井龍雪シリーズ構成:岡田麿里キャラクターデザイン原案:伊藤悠キャラクターデザイン:千葉道徳メカデザイン:鷲尾直広、海老川兼武、形部一平、寺岡賢司、篠原保美術:草薙音楽:横山克制作協力:創通・ADK製作:サンライズ・MBS

最終更新:7月12日(火)16時25分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。