ここから本文です

ゲーム、ガンプラなど、『ガンダム』商品の未来が見える! “『新作ガンダムシリーズ』商品発表会”リポート!

ファミ通.com 7月12日(火)22時2分配信

文・取材:ライター ミノル、撮影:カメラマン 堀内剛

●ガンプラ、ゲームのアニバーサリーと新作アニメの概要が!
2016年7月12日、バンダイナムコエンターテインメント本社ビル内にて、“『新作ガンダムシリーズ』商品発表会”が開催された。テレビアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』の新作映像、同じく『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期を中心とした、新たなガンダム旋風の担い手となるゲーム、ガンプラなどの商品展開が示されたこの発表会の詳細と、この2大『ガンダム』の情報をお届け!!

 まずは、主催者代表として、バンダイホビー事業部・藤原孝史氏が登壇。2015年度は786億円という売り上げを誇る『ガンダム』シリーズの一大市場において、2010年の30周年に続き、2015年の35周年と展開してきたガンプラのアニバーサリー企画の数々を紹介。さらに、『ガンダムブレイカー』シリーズで知られる、ガンプラとゲームとのつながりも述べていた。

 続いて登壇したサンライズ 取締役・佐々木新氏は、現在バンダイチャンネルで配信中の既存の『ガンダム』シリーズのアニメを踏まえつつ、アニメ新作『ガンダムビルドファイターズトライ』新作映像、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期、『機動戦士ガンダム THE ORIGINE』第IV章といった、これから展開する新作アニメについての概要を紹介した。

●ふたつの新作『ガンダム』アニメが、そのベールを脱ぐ!
 続いて、サンライズ プロデューサー・小川正和氏が登壇。ふたつの新作『ガンダム』アニメの詳細が語られた。

■『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』
 特別番組『ガンダムビルドファイターズトライ特別編~君もビルドファイターだ!~』の中で放送される新作映像。聖鳳学園のチーム・トライファイターズが、全日本ガンプラバトル選手権での優勝から1年後の出来事が描かれる。

【ストーリー】
ヤジマ商事の新型バトルシステムのテストパイロットとして、南の島のニールセンラボに招待されたチーム、トライファイターズ。
しかし、新型システムの不具合により宿泊施設で待機することに……。

まるでリゾートの様な宿泊施設に盛り上がる世界たちの前に現れたのは、
同じくテストパイロットとして招待されたシア、ミナト、ギャン子の3人。
南の島で再会したライバルたち、そんな彼らを謎の怪事件が待ち受けるのだった…。

トライファイターズ最大のピンチ!

■『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』
2016年8月21日(日)16時からテレビ東京系列にて放送

[関連記事]
※テレビアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』の夏休み特別編『アイランド・ウォーズ』が8月21日放送決定!

■『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
 2015年10月から2016年3月まで放送された『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の第2期。それぞれの目標を見つけ、精一杯生きることを決めた少年たち。その一方で不安定になり、戦いの渦が拡がっていく世界。生きるために戦う少年たちとガンダムの姿を、第1期と同様のリアリティーあふれる人間ドラマと、激化する戦闘描写によって描く。新キャラクター、新モビルスーツも多数登場!

■『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
2016年10月2日より毎週日曜午後5時~ MBS/TBS 系列全国28局ネットにて放送開始

[関連記事]
※アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期が10月2日よりオンエア決定

●これからのガンプラは“カスタマイズ”がカギ!
 続くバンダイホビー事業部・田口博丈氏からは、最新のガンプラ事情とこれからの展開が説明された。ここ5年でファン層が140%にまで拡大したガンプラ市場。現在は、“カスタマイズ”の文化が成立しつつあるそうだ。

HGBF 1/144スケール スクランブルガンダム
2200円[税抜](2376円[税込])
2016年9月10日発売予定


HGBF 1/144スケール ZZII
2600円[税抜](2808円[税込])
2016年8月6日発売予定


HGBC 1/144スケール ライトニングBWS Mk-III
785円[税抜](848円[税込])
2016年9月10日発売予定


HG 1/144スケール ガンダム・バルバトスルプス
1000円[税抜](1080円[税込])
2016年10月1日発売予定


HG 1/144スケール MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー
600円[税抜](648円[税込])
2016年10月発売予定


■ガンプラHGカスタマイズキャンペーン2016 SUMMER
第1弾:2016年7月30日から
第2弾:2016年8月11日から

 ガンプラのカスタマイズが手軽にできるキャンペーンを実施。対象の“ガンプラHGシリーズ”1個お買い上げにつき、限定ウェポンパーツ8種のうち1種がもらえる。ガンプラに装備、合体することで、武装がカスタマイズできる。

※景品はなくなり次第終了です。
※景品の種類は選べません。
※一部実施していない店舗もあります。
※一部対象ではないHGシリーズもあります。
※詳細は、バンダイホビーサイト内“HGカスタマイズキャンペーン特設ページ”にて、7月24日より公開します。

■ガンプラEXPOワールドツアージャパン 2016 SUMMER
日時:2016年8月11日~8月14日・9:30~19:30(※最終日は17:00まで)
会場:池袋・サンシャインシティ 文化会館3F 展示ホールC(東京都豊島区東池袋3-1-4)
主催:株式会社バンダイ ホビー事業部
入場料:無料
お問い合わせ:ガンプラEXPOワールドツアージャパン2016運営事務局 03-6264-2166
公式HP:www.gunplaexpo-japan.com ⇒こちら


 最新のガンプラが集うガンプラの大型祭典“ガンプラEXPOワールドツアージャパン”が、今年も開催! しかも、今回は『ガンダムビルドファイターズトライ』を中心とした夏、『鉄血のオルフェンズ』を中心とした秋の2回の開催が予定されている。東京以外を開催地とする巡回型の開催も予定されているとのこと。

●ゲームでも“バルバドスルプス”が“スクランブル(緊急発進)”!?
 つぎに登壇したのは、バンダイナムコエンターテインメント CS事業部・佐々木夕介氏。1986年8月に発売された、ファミコンの『機動戦士Zガンダム ホットスクランブル』を皮切りに、これまで400タイトル以上を世に送り出した『ガンダム』シリーズのゲーム。30周年の節目を迎える今年は、『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』と『鉄血のオルフェンズ』の2タイトルとのコラボレーションを展開。

 さらに、『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』の発売日が2016年11月22日となることが明らかにされた。プラットフォームはプレイステーション4とプレイステーション Vitaとなる。

[関連記事]
※『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売日が2016年11月22日に決定!

スクランブルガンダム(『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』)参戦予定タイトル
・LINE:ガンダム ウォーズ(アプリ)
・スーパーガンダムロワイヤル(アプリ)
・ガンダムコンクエスト(アプリ)
・ガンダムエリアウォーズ(アプリ)
・SDガンダム ジージェネレーション フロンティア(アプリ)
・ガンダムカードコレクション(SNS)
・ガンダムロワイヤル(SNS)
・ガンダムマスターズ(SNS)
・ガンダムブレイカー3(PS4、PS Vita)

ホットスクランブルガンダム(『ガンダムビルドファイターズトライ』公式外伝マンガ)参戦予定タイトル
・LINE:ガンダム ウォーズ(アプリ)
・スーパーガンダムロワイヤル(アプリ)
・ガンダムコンクエスト(アプリ)
・ガンダムエリアウォーズ(アプリ)
・SDガンダム ジージェネレーション フロンティア(アプリ)
・ガンダムカードコレクション(SNS)
・ガンダムロワイヤル(SNS)
・ガンダムマスターズ(SNS)
・SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス(PS4、PS Vita)
・ガンダムバトルオペレーションNEXT(PS4、PS3)
・ガンダムジオラマフロント(PC)

ガンダム・バルバトスルプス(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』)参戦予定タイトル
・LINE:ガンダム ウォーズ(アプリ)
・スーパーガンダムロワイヤル(アプリ)
・ガンダムコンクエスト(アプリ)
・ガンダムエリアウォーズ(アプリ)
・SDガンダム ジージェネレーション フロンティア(アプリ)
・ガンダムカードコレクション(SNS)
・ガンダムロワイヤル(SNS)
・ガンダムマスターズ(SNS)
・ガンダムブレイカー3(PS4、PS Vita)
・ガンダムジオラマフロント(PC)
・ガンダムトライヴ(PC)

●“よしもとプラモデル部”部長・パンクブーブー佐藤、出る!
 ここで、スペシャルなゲストが登場。よしもとクリエイティブ・エージェンシーの芸人で、“よしもとプラモデル部”部長も務めるパンクブーブーの佐藤哲夫さんだ。佐藤さんは、まずは2014年の“ガンプラビルダーズワールドカップ”日本決勝まで進んだ、自作のグフを披露。今年のガンプラビルダーズワールドカップ用の作品もすでに着手しており、「2014年は3ヵ月、2015年のパーフェクトジオングは6ヵ月かかりました。今年は9ヵ月はかけます」と笑いを誘った後、「大きいガンプラじゃないと目を引かないのが難点。今回は、規定ギリギリの全高45センチのガンプラに挑戦しています!」と意欲を語った。

 続いて、実物のスクランブルガンダムとガンダム・バルバトスルプスのガンプラを前にガンプラトークが炸裂。「息子が『ガンダムビルドファイターズ』シリーズが大好きで、父親である私のことも、“ガンダムビルダー”だと信じてるんですよ。第1作の主人公、イオリ・セイを尊敬しているので、“パパはイオリのつぎの、世界2位のガンプラビルダーになってね”と言われるんです(笑)」。「『鉄血のオルフェンズ』のガンプラは、我々の大好きな汚しがいのあるキット。でも、火星で運用する機体の汚しってどうしたらいいんですかね?」と、こちらもトークがとどまることがなかった。

●カード、フィギュア、アパレルなど、『ガンダム』の可能性は無限大!
 最後に、ガンプラ、ゲーム以外の数々の商品が紹介された。『ガンダムトライエイジ』の新弾、『ガンダムクロスウォー』新カードのほか、ガシャポン、食玩フィギュア、プライズフィギュア、ロボット魂、アパレルシリーズなど、多彩なアイテムの数々が披露され、『ガンダム』ワールドの無限の広がりを見せつけていた。

■『ガンダムトライエイジ 鉄華繚乱1弾』

 デジタルキッズカードゲーム『ガンダムトライエイジ 鉄華繚乱1弾』は2016年秋稼動予定。番組の展開に合わせて最新のキャラクターを展開するほか、第1期の機体に加え、第2期の機体もカスタマイズして遊べる新システムも搭載予定。

■『ガンダムクロスウォー 天空の覇者』

 トレーディングカードゲーム『ガンダムクロスウォー』に『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が参戦。『ガンダムクロスウォー 天空の覇者』は、ブースターパック(カード6枚入り)が300円[税抜](324円[税込])で、自販機ブースター(カード4枚入り)が185円[税抜](200円[税込])で、いずれも2016年秋に発売予定。

[関連記事]
※『機動戦士ガンダム』テレビアニメ最新2作品の放映に伴い、関連商品が続々と登場

最終更新:7月12日(火)22時2分

ファミ通.com