ここから本文です

テレビ朝日・山本アナ 宇賀“画伯”のビールの絵に困惑?「パンかと思いました」

デイリースポーツ 7月12日(火)15時6分配信

 テレビ朝日の山本雪乃アナウンサー(24)が12日、東京・六本木で「水上プレミアムビアガーデン presented by The PREMIUM MALT’Sレセプションパーティー」に浴衣姿で登場した。

 「暑いですね~。想像以上の暑さです」と言いながら登場した山本アナは「今年最初の浴衣なので、何色にしようか迷ったんですが、水上ガーデンの水色と、羽鳥慎一モーニングショーカラーのオレンジの帯を締めてきました」と、自身が出演する番組をちゃっかりPRしながらあいさつ。

 今回のビアガーデンでは「羽鳥慎一モーニングショー」とのコラボメニューも登場。羽鳥アナお勧めの「宮崎地頭鶏胸肉やわらか仕上げダイダイカボスのポン酢添え」などを紹介した山本アナは、羽鳥アナの「すごくさっぱりしていておいしいです」といったコメントを紹介。

 また、宇賀なつみアナ直筆のビールの絵を見た山本アナは「私にはパンに見えました」と、思わず正直なコメントも飛び出し、会場の笑いを誘っていた。

 同ビアガーデンは、六本木ヒルズ毛利庭園内で13日から8月28日まで開催。

最終更新:7月12日(火)15時13分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。