ここから本文です

姫乃たま×DJまほうつかい、2ndシングルをタワレコ&OTOTOYで限定リリース

音楽ナタリー 7月12日(火)17時0分配信

姫乃たまと、マンガ家・西島大介の音楽プロジェクトであるDJまほうつかいによるユニット「ひめとまほう」が、7月24日に2ndシングル「真夏のスケープゴート」をタワーレコード限定CD-RおよびOTOTOYの配信でリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今作には「はじける泡はソーダクリーム」「タオル回して湘南ウィンド」など夏をイメージしたキーワードが歌詞に散りばめられた表題曲のほか、バリトンサックス奏者の吉田隆一が参加したバラード曲「珈琲と残像」など全7曲を収めている。収録曲はDJまほうつかいが作詞作曲を担当している。

タワーレコードでは通常シングルのほか、曲中に登場する“イルクジ”のタオルがセットになった「真夏のスケープゴート(イルクジタオル夏セット)」を数量限定で販売。さらにリリースに先駆けて7月22日に東京・新宿BLAZEで行われる「IDOL NEWSING LIVE 2」の会場にて「真夏のスケープゴート」およびイルクジタオルがそれぞれ単品で先行販売される。なお7月15日に東京・RRRで行われる姫乃たまの定期イベント「月刊 地下しか泳げない通信 vol.005」の会場では、イルクジタオルの先行販売を実施。7月24日に東京・タワーレコード池袋店、8月27日に広島・タワーレコード広島店にてインストアイベントも開催される。広島店はDJまほうつかいのみの参加となる。

ひめとまほう「真夏のスケープゴート」収録曲
01. 真夏のスケープゴート02. 真夏のスケープゴート(姫乃たまVo.オンリー)03. 真夏のスケープゴート(カラオケ)04. 真夏のスケープゴート(せま&ちゃっちゃみぃもRemix)05. 真夏のスケープゴート(2016.5.22「夜会I」セッション)06. 珈琲と残像 feat.吉田隆一(「夜会I」セッション」07. 真夏のスケープゴート feat.吉田隆一&Neo∞siZ(「夜会I」セッション)

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

最終更新:7月12日(火)19時4分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。