ここから本文です

17歳の福原遥、アニメ「なめこ」ソング歌唱CDリリース

音楽ナタリー 7月12日(火)19時26分配信

NHK Eテレで放送中のアニメ「なめこ ~せかいのともだち~」のイメージソングで、福原遥が歌う「なめこ ~せかいのともだち~」が8月3日にリリースされることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

NHK Eテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の主人公・柊まいん役を4年間務め、17歳の女優に成長した福原遥。彼女はアニメで主人公・なめこ君の声を担当しており、CDでも歌唱のほかキャラクターボイスとして参加する。商品はミュージックビデオのDVDと「なめこ ふくわらいシールBOOK」付き。MVは、2012年に発売された「なめこのうた」と同様、今回もなめこ君がかわいらしいダンスを踊るアニメーションで子供たちを引き付ける仕上がりとなっている。

また、8月7日に千葉・イオンモール津田沼で開催される発売記念イベントには、なめこ君とともに福原遥も参加し、参加者に直接ダンスレッスンを行う予定。近郊在住のなめこファンはぜひ足を運んでみよう。

「なめこ ~せかいのともだち~」インストアイベント
2016年7月16日(土)茨城県 イオンモール土浦<出演者>なめこ君2016年8月7日(日)千葉県 イオンモール津田沼<出演者>なめこ君 / 福原遥

福原遥「なめこ ~せかいのともだち~」
CD
01. なめこ ~せかいのともだち~02. なめこ ~せかいのともだち~ -カラオケ-

DVD
・なめこ ~せかいのともだち~ ミュージックビデオ

最終更新:7月12日(火)19時26分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。