ここから本文です

最上もが、短髪無理やりツインテで魔女っ子に変身してしまう

ねとらぼ 7月12日(火)17時3分配信

 最上もがさんが、短髪をツインテールにくくった“無理やりツインテ”をInstagramで披露。その合法ロリなかわいさが話題になっています。

【一方そのころ盟友・きゃりーさんはスナフキンっぽい姿に】

 最上さんが投稿したのは、アニメ「ひみつのアッコちゃん」主題歌の「すきすきソング」の衣装での1枚。同楽曲は全国のアイドルによるアニメソングカバーコンテスト「愛踊祭~あいどるまつり~」の課題曲になっており、そのパフォーマンスモデルとして、最上さんが所属するアイドルグループ「でんぱ組.inc」がカバーしています。

 衣装と髪型の組み合わせによる圧倒的なロリかわいさ(合法)に、ファンからは「まってまってまって可愛すぎるまって!」「これが見たかったんじゃーーー!!!」「天使が舞い降りた」「この!もがちゃんを!待っていた!!」など絶賛の声が。作中ではアッコちゃんは小学5年生でしたがこれは合法です。

 また、最上さんといえばきゃりーぱみゅぱみゅさんと交流が深く、熱い偽物対決を繰り広げたり、SCANDALのMAMIさんも含めてレベルの高すぎる女子会を行なっていたりとよく話題に。今回そんなきゃりーさんはというと、スナフキン風のおしゃれショットを投稿しており、こちらも反響を呼んでいます。

 最上さんの1枚とは対照的な大人っぽい写真に、ファンからは「落ち着いた感じで可愛い」「芸能界できゃりーちゃんが1番好きだよ」「カーキ色似合ってるぅ」など、こちらも絶賛の声。ボブヘアでおしゃれ、という共通点の多いイメージを持たれがちな2人ですが、こうしてまったく違う格好を見てみると、それぞれ別のかわいさがあって面白いですね。つまり、もっとやってくれ。

最終更新:7月12日(火)17時3分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。