ここから本文です

藤田和日郎が奇怪な屋敷を描く新作1巻リリース!マンガ創作術語る本も同発

コミックナタリー 7月12日(火)20時0分配信

藤田和日郎の新作「双亡亭壊すべし」1巻が、本日7月12日に発売された。

週刊少年サンデー(小学館)にて連載中の「双亡亭壊すべし」は“幽霊屋敷(おばけやしき)”と称される「双亡亭」を巡り展開される、スペクタクルモダンホラー。そのおぞましき屋敷を破壊する為に、遺恨を辿る者たちは導かれていくが……。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また本日は藤田による「読者ハ読ムナ(笑)」も刊行。同書は藤田のアシスタントになった架空の新人マンガ家が、連載を勝ち取るまでを描くという設定で執筆されたもの。マンガ創作術をはじめ、新人マンガ家の心構えやコミュニケーション術が語られている。興味のある人はあわせてチェックしておこう。

最終更新:7月12日(火)20時0分

コミックナタリー