ここから本文です

公式Twitterを漫画化した「シャープさんとタニタくん」のスピンオフラジオドラマがスタート タニタくん役に西山宏太朗さん

ねとらぼ 7月12日(火)18時8分配信

 シャープとタニタの企業アカウントの中の人を妄想漫画化した4コマ「シャープさんとタニタくん@」。そのスピンオフとして、タニタくんに声が付いてしゃべるラジオドラマ企画が始動しました。文化放送のラジオ番組「小松未可子・西山宏太朗 Twilight ~夕凪のレストラン~」内のコーナーでスタートしています。

【「シャープさんとタニタくん」Twitter】

 シャープ公式Twitterは「これまた説明しにくい事案発生」として紹介。タニタくん本人から説明を聞いた時も「いったいこの人はなにを言ってるんだろう」と思ってたとのこと。タニタ公式Twitterも「もうなんか、ケイオスですよ」とツイートしています。だれがこの展開を予想できただろう……。

 ラジオドラマのタイトルは「タニタくんのはかる日常」で、タニタくんのことが気になる職場の同僚“すこやかはかり”が、タニタくんの面白エピソードを探していくというストーリーになっています。タニタくん役を西山宏太朗さんが、オリジナルキャラクターのすこやかはかり役を小松未可子さんが演じます。

 漫画の公式Twitterによると、同ラジオ番組内でとあるリスナーさんが「シャープさんとタニタくん」を紹介したことで、漫画の作者である仁茂田あいさんがゲストで出演。するとタニタくんへの質問コーナーができ、その流れでラジオドラマ化が決定したという流れのようです。

 すでにコーナーの初回である7月10日放送は終了していますが、土曜日に更新される「AG-ON」でも聴くことが可能とのことです。タニタくんのドラマコーナーは隔週で放送されます。

最終更新:7月12日(火)18時8分

ねとらぼ