ここから本文です

DeNAドラ2熊原、プロ初先発は6回4失点で勝利ならず

デイリースポーツ 7月12日(火)20時58分配信

 「DeNA-中日」(12日、横浜スタジアム)

 DeNAドラフト2位の熊原健人投手(仙台大)がプロ初先発を勝利で飾れなかった。6回を被安打3、6奪三振だったが、6四死球を与えて4失点で降板した。

 初回は2四球の走者を長打でかえされて2失点。五回は先頭打者への死球から2点を失った。四死球が失点にからんだ。

 「ブルペンでは少し緊張してましたが、試合では緊張することなくマウンドに立つことができました。低めにボールを集めることができたのは良かったのですが、1つ目のアウトを取るのに時間がかかってしまいましたし、先頭打者への四球だったり、無駄な四球が多かったことが反省点ですね…」とコメントした。

最終更新:7月12日(火)21時9分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]