ここから本文です

ルフィ、沢村、コナンが東北の復興支援で一致団結!コミックトレイン運行

コミックナタリー 7月12日(火)21時35分配信

尾田栄一郎「ONE PIECE」、寺嶋裕二「ダイヤのA」、青山剛昌「名探偵コナン」のラッピング車両「コミックトレイン」が、7月23日から東北本線、石巻線、釜石線、磐越東線で計7日間運行される。

これは東日本大震災から5年が経過した東北地方の復興支援と、地域活性化を目的とした企画「マンガでつなGO東北」の一環。「マンガでつなGO東北」の公式サイトでは「コミックトレイン」に乗車し、女川、石巻、いわき・小名浜を巡るツアーの参加者を募集している。

また「コミックトレイン」の運行に合わせて女川駅、釜石駅、いわき駅周辺の会場で「コミック出版社の会」の複製原画やメッセージ入りサイン色紙の展示会も。渡辺航「弱虫ペダル」、朝霧カフカ原作による春河35「文豪ストレイドッグス」、原泰久「キングダム」、平野耕太「ドリフターズ」など各出版社のさまざまな作品の複製原画がお目見えする。

「コミック出版社の会」特別企画展
女川会場
期間:2016年7月23日(土)~25日(月)11:00~17:00会場:女川町まちなか交流館

釜石会場
期間:2016年7月30日(土)~8月1日(月)11:00~17:00会場:シープラザ釜石 アイデアフロア

いわき会場
期間:2016年8月5日(金)~7日(日)11:00~17:00会場:いわきPIT

最終更新:7月12日(火)21時35分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。