ここから本文です

石野卓球ニューアルバム「LUNATIQUE」収録曲をアナログ化

音楽ナタリー 7月12日(火)22時0分配信

石野卓球が8月24日にアナログ盤「Lunar E.P. part.1」をリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作には、8月3日に発売される石野のニューアルバム「LUNATIQUE」から「Rapt In Fantasy」「Die Boten Vom Mond」「Amazones」「Dawn」の4曲を収録。完全生産限定アイテムとなっているので、手に入れたい人は予約をお忘れなく。

なお石野は7月25日発売の「サウンド&レコーディング・マガジン」9月号で、表紙および巻頭特集に登場する。誌面には本人インタビューのほか、SHINCO(スチャダラパー)、SUGIURUMN、牛尾憲輔(agraph)、櫻木大悟(D.A.N.)が「LUNATIQUE」について語る「クリエイターが語る“卓球の音”」などが掲載される。

石野卓球「Lunar E.P. part.1」収録曲
SIDE A
01. Rapt In Fantasy02. Die Boten Vom Mond

SIDE B
01. Amazones02. Dawn

最終更新:7月12日(火)22時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。