ここから本文です

イタリア代表FWペレが中国クラブに“破格”年俸16・5億円で移籍

デイリースポーツ 7月12日(火)21時38分配信

 サッカーのイタリア代表FWペレが、中国スーパー・リーグの山東に移籍することが11日、わかった。クラブが公式ツイッターで発表した。

 12日のイタリア主要スポーツ紙によると、契約は2年半でトータルの報酬は3800万ユーロ(約42億5600万円)から4000万ユーロ(約44億8000万円)だという。年俸に換算すると1500万ユーロ(約16億5000万円)となり、コリエレ・デロ・スポルト紙によると、トップのメッシ(2000万ユーロ=約22億4000万円)やネイマール、クリスティアノ・ロナウドらに続く世界5位の高額年俸となるという。

 これまで所属していたサウサンプトン(イングランド)でのペレの年俸は250万ユーロ(約2億8000万円)だった。山東は、今季からドイツ人のマガト監督が指揮を執っている。

最終更新:7月12日(火)21時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。