ここから本文です

【MLB】オールスター先発メンバー発表 ナ・リーグ

ISM 7月12日(火)13時24分配信

 2016年シーズンのオールスターゲームが現地12日、サンディエゴ・パドレスの本拠地ペトコ・パークで開催される。ナ・リーグチームを率いるニューヨーク・メッツのテリー・コリンズ監督は11日、先発メンバーを発表した。

 先発にはサンフランシスコ・ジャイアンツのジョニー・クエト投手を指名。今季はここまでナ・リーグトップの13勝(1敗)、同3位の防御率2.47をマークしている。クエトは「オールスターに参加できることだけでも嬉しいよ。とても幸せだ」と、通訳を介して喜びを語った。

 打線は、昨季ナ・リーグMVPに輝いたワシントン・ナショナルズのブライス・ハーパー外野手が2番に入り、地元パドレスに所属するウィル・マイヤーズが4番で指名打者を務める。(STATS-AP)


ナ・リーグの先発メンバーは、以下の通り。

投手:ジョニー・クエト(ジャイアンツ) 13勝1敗、防御率2.47、WHIP 1.00
1番・二塁:ベン・ゾブリスト(カブス) 打率.283、13本塁打、47打点
2番・右翼:ブライス・ハーパー(ナショナルズ) 打率.256、19本塁打、52打点
3番・三塁:クリス・ブライアント(カブス) 打率.286、25本塁打、65打点
4番・指名打者:ウィル・マイヤーズ(パドレス) 打率.286、19本塁打、60打点
5番・捕手:バスター・ポージー(ジャイアンツ) 打率.292、11本塁打、42打点
6番・一塁:アンソニー・リゾ(カブス) 打率.299、21本塁打、63打点
7番・中堅:マルセル・オズーナ(マーリンズ) 打率.307、17本塁打、47打点
8番・左翼:カルロス・ゴンザレス(ロッキーズ) 打率.318、19本塁打、54打点
9番・遊撃:アディソン・ラッセル(カブス) 打率.237、11本塁打、51打点

最終更新:7月12日(火)13時24分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]