ここから本文です

TBS林みなほアナ、笑顔で結婚生報告 のろけ話暴露に照れ

オリコン 7月12日(火)8時59分配信

 TBSの林みなほアナウンサー(26)が12日、同局系朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』(月~金 前8:00)に出演し、10歳年上の同局ラジオプロデューサーとの結婚を生報告した。

 「私、林みなほが結婚いたしました」と笑顔で報告するとMCの国分太一、真矢ミキらが「おめでとう!」と拍手で祝福。火曜・水曜日レギュラーのテリー伊藤が、同じく出演している「井上(貴博アナウンサー)と結婚したんだろ?」と茶化すと林アナも苦笑していた。

 続けて井上アナが「私、今現在ラジオ番組を担当させていだいている番組のプロデューサーです」と林アナの夫と仕事をしているといい、国分が「どのような方?」と聞くと「器の大きい方で、先週金曜日ラジオのスタッフの方と飲んだんですが、そこにプロデューサーもいて、ちょっと酔っ払って、林みなほにわがまま言われても、わがままって感じないんだよね」と甘いエピソードを紹介すると林アナも大照れしていた。

 林アナは2012年に日本女子大学を卒業後、同社に入社。『白熱ライブ ビビット』ほか『あさチャン!サタデー』(毎週土曜 前5:30)などを担当。きのう11日には自身のブログで結婚を報告し「彼と私はお互いにダメなところもたくさんあります。その分背伸びせずに居られる関係ですが、それぞれの得意分野でカバーし合って人生の凸凹を乗り越えていきたいです」とつづっていた。

最終更新:7月12日(火)9時22分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。