ここから本文です

まこみな、CDデビュー決定に大喜び 目標は「畑でライブ!」

オリコン 7月12日(火)12時15分配信

 動画投稿アプリ『Mix Channel』で披露した“双子ダンス”で注目を集めた、福島県郡山市出身の2人組ユニット・まこみなが12日、都内で行われたカルビー『じゃがりこタワーケーキ』PV発表イベントに登場。今月6日よりiTunes、レコチョク、LINE MUSICほかで配信中のシングル「キミがいてよかった」のCD化がサプライズ発表されると「うれしくて、足の震えが止まらないです!」と大喜びした。

【動画】まこみな、デビュー曲を披露

 まこみなは、まこ(18)とみなみ(18)からなる2人組。「じゃがりこ」のイメージキャラクター“じゃがお”から、10月12日のCDデビューを告げられた2人は「えっ!? ウソー」と大興奮。みなみが「誰よりも早くCDを買いに行きたい! 今から楽しみです」と声を弾ませると、まこも「CDを通して、たくさんの人に聴いてもらいたいです」と喜びをかみしめた。

 今後の目標について話題が及ぶと、みなみが「応援してくれる方々の前で、みんなで一緒に楽しくイベントをやりたいです」とにっこり。野原・公園・畑と自然味あふれる場所でのライブを希望する2人に対し、報道陣から「日本武道館とか東京ドームじゃなくて?」とツッコミが飛んだが、「緑のあるところでやりたいです。それにそっちの方が仲良くなれそうな気がする。畑とかでライブをやりたいです!」と笑わせていた。

 まこみなの2人が製作した「じゃがりこタワーケーキ」のPV動画は、きょう12日よりカルビーの公式HPで公開されている。

最終更新:7月12日(火)16時58分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。