ここから本文です

E-girls、夏シングル第2弾MVは“COOL” 藤井萩花「二面性楽しんで」

オリコン 7月12日(火)12時52分配信

 ダンス&ボーカルグループ・E-girlsの2ヶ月連続“夏シングル”第2弾「Pink Champagne」(ピンク・シャンペン/8月10日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開された。

ジャケ写もCOOLな「Pink Champagne」

 第1弾の“POP”な「E.G. summer RIDER」(7月20日発売)に対し、第2弾の今作は“COOL”がコンセプト。スタイリッシュでクールなサウンドとビジュアルが完成した。

 MVはディスコ全盛期の1980年代と現代の雰囲気を融合させた。佐藤晴美は「髪型、衣装、メイクも80年代の映像などを自分なりに研究し、メイクさんと相談しながら作りあげました」と説明。藤井萩花は「パフォーマンスも、今までとはまた違ったスタイリッシュさがある振り付けなので、POPとの違い、E-girlsの二面性を楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

 リーダーのAyaは「今までにもCOOLな部分だったりSEXYな部分は表現してきましたが、今回、一番違うところは80’sと現代の融合というE-girlsらしい表現。MVはもちろん、音楽面でもファッションでも、世代を超えて今の自分たちが表現できるものを発信していきたいです。新しい、COOLなE-girlsを見ていただけるのではないかと思います」と自信を見せている。

最終更新:7月12日(火)14時9分

オリコン