ここから本文です

アニメ『私がモテてどうすんだ』声優6人決定 主人公に小林ゆう

オリコン 7月13日(水)0時0分配信

 今秋よりTBS、BS-TBSにて開始するテレビアニメ『私がモテてどうすんだ』のメインキャスト6人が発表され、声優の小林ゆう、小野友樹、河本啓佑、松岡禎丞、島崎信長、沢城みゆきが出演することが明らかになった。

【画像一覧】主人公の芹沼花依たち キャラクター

 原作は『別冊フレンド』(講談社刊)で連載中のぢゅん子氏による漫画。腐女子の高校生・芹沼花依は大好きなアニメキャラが死んだショックで体重が激減し、それがきっかけで美少女に変身。すると、校内の4人の美少年からデートの誘いを受け、まさかのモテ期が到来するというストーリー。

 主人公の花依は小林、同級生でサッカー部に所属する五十嵐祐輔を小野、元サッカー部でチャラ男の七島希を河本、花依と同じ保健委員の四ノ宮隼人を松岡、花依と同じ史学部の六見遊馬を島崎、腐女子仲間の二科志麻を沢城がそれぞれ演じる。

 監督は石踊宏氏、シリーズ構成は横手美智子氏、アニメーション制作は『境界のRINNE』などのブレインズ・ベースが手がける。

■キャスト
芹沼花依…小林ゆう
五十嵐祐輔…小野友樹
七島希…河本啓佑
四ノ宮隼人…松岡禎丞
六見遊馬…島崎信長
二科志麻…沢城みゆき

■公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/watamote/

最終更新:7月13日(水)0時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。