ここから本文です

back number、映画『ルドルフとイッパイアッテナ』主題歌を配信リリース

BARKS 7月12日(火)8時2分配信

back numberが、8月1日に新曲「黒い猫の歌」をデジタルシングルとしてリリースすることが明らかになった。

◆「黒い猫の歌」ジャケット画像

同曲は、8月6日公開の3DCGアニメ映画『ルドルフとイッパイアッテナ』の主題歌に起用されたもの。作詞・作曲を担当した清水依与吏(Vo&G)は、楽曲について「どの角度からがんばっている人も肯定できるものにできたんじゃないかなと思ってます。」とコメントを寄せている。

また、本日7月12日25:00から放送される自身のレギュラーラジオ番組 ニッポン放送『back numberのオールナイトニッポン』では、フルサイズでの初オンエアが決定しているのでぜひチェックを。

映画『ルドルフとイッパイアッテナ』の原作は、1987年に刊行されて以来シリーズ累計100万部を誇る同名の児童文学作品。『劇場版ポケットモンスター』シリーズの湯山邦彦と3DCGアニメ『パックワールド』の榊原幹典が監督を務め、井上真央や鈴木亮平らが声優として参加し、ノラ猫たちの世界を3DCGアニメで描く。

  ◆  ◆  ◆

■清水依与吏(Vo&G)コメント
歌詞に猫という言葉は入っていませんが、旅をする生き物の代名詞としてタイトルに入れました。「黒」という色をキーワードに、いろんな人に影響を受けて切磋琢磨したり色々探し続けていって、最終的にたどり着く場所っていうのは、「そうだそうだ最初からそうだった」と僕自身気づかされる事が多いので、どの角度からがんばっている人も肯定できるものにできたんじゃないかなと思ってます。

  ◆  ◆  ◆

デジタルシングル「黒い猫の歌」
2016年8月1日(月)配信スタート
※7月13日(水)よりiTunesで予約注文スタート

最終更新:7月12日(火)8時2分

BARKS