ここから本文です

ディスクユニオンが、輝く原石を発掘するためのオーディション『DIVE INTO MUSIC. オーディション2016』を開催

BARKS 7月12日(火)12時16分配信

CDやDVDから音楽雑貨、レコードアクセサリー、音楽本まで多岐に渡る音楽関連商品を揃えるディスクユニオンが、初の本格的オーディション『DIVE INTO MUSIC. オーディション2016』を開催している。

世界中からさまざまな音盤を仕入れ販売しているスタッフが、今回は日本のバンド、ミュージシャン、アーティストに目を向けて、輝く原石を発掘する。合格者は過去4,500タイトル以上の作品を世の中にリリースしてきたディスクユニオンの制作レーベルDIW PRODUCTSのスタッフによりCD、レコードのダブルフォーマットで音源を制作し全国へ流通する。

『DIVE INTO MUSIC.オーディション2016』開催概要
■スケジュール
・募集期間:7月10日(日)~8月31日(水)
・合格者発表:10月9日(日)
・合格者CD・レコード発売:2017年1月22日(日) ※スケジュール次第で変更の可能性もあり。

■応募方法:専用サイトから応募または郵送(CDR)にて(代表曲1曲~3曲でご応募ください。)
■応募条件:合格後、ミニアルバム~フルアルバムの録音が可能なこと。
※ソロ、バンドの別、年齢、ジャンル、活動歴は問いません。
■審査:ディスクユニオン仕入れスタッフ、制作レーベルスタッフ

最終更新:7月12日(火)12時16分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。