ここから本文です

ソウルシンガーNao Yoshioka、1年半ぶりのニュー・アルバム『The Truth』を9/21に発売&全国5大都市ツアーも開催

BARKS 7月12日(火)16時56分配信

世界に活躍の場を広げる実力派シンガーNao Yoshioka が、2016年9月21日に自身3作目となるニュー・アルバム『The Truth』をリリースすることが決定した。

『The Truth』は、これまでオールド・ソウルを得意としていた彼女が、ネオ・ソウルやフューチャー・ソウルといったアーバンな方向性を強めた意欲作。そのきっかけは、ネオ・ソウルを強く意識して制作した1stアルバム『The Light』に収録の「Make the Change」。この楽曲は、2015年アメリカ国内で最新のソウルミュージックとして大きな反響を呼び、米国最大のソウル専門WEBサイト“SoulTracks”で2015年の新人賞を受賞。この成功が彼女の可能性を広げ、ネオ・ソウルやフューチャー・ソウルといった先進的で実験的な音楽の方向性を持つ今作を制作するに至った。

そんな意欲作である今作のテーマは、世界をツアーする中で自らの五感で音楽シーンを感じ、多くのファンやミュージシャンと接して見出した“真実”=“最高の芸術は国や人種の垣根を越えて人々を繋ぐ”ということ。今作では、彼女が世界で出会った才能溢れるトップアーティスト達とのコラボレーションが実現。タイトル曲の「The Truth」はネオ・ソウルの代表格であるエリカ・バドゥやジル・スコットなどに楽曲提供をし、グラミー賞ノミネート経験も持つカーリ・マティーンがプロデュース。さらに「I Love When」ではアリシア・キーズやニッキー・ミナージュなどへ楽曲提供をするミュージックマン・タイと共作。ソウル、ジャズ、R&B、ファンクなどのルーツを匂わせつつ、世界で活躍するプロデューサーたちの感性を取り入れ進化したソウルミュージックを体現した。

また、今回も前作と同様通常盤とは別に、ボーナストラック2曲を加えたタワーレコード限定盤も同時リリースする。そして、発売を記念したインストア・イベントも全国のCDショップで開催が予定されており、詳細は後日発表される。さらに、最新アルバム『The Truth』を冠した全国ツアー<The Truth Japan Tour 2016>は、10月10日の名古屋・Nagoya Blue Noteから11月24日の東京・赤坂BLITZまで、全国5大都市で開催される事が決定している。

リリース情報
タイトル:『The Truth』(通常盤)
発売日:2016年9月21日(水)
品番:YCCW-10285
価格:2,700円(本体)+税
収録曲:
(CD)
Journey (intro) / Borderless / Freedom & Sound / The Truth / Beautiful Imperfections / I Love When / Set Me Free / Spark / Journey II (outro)
※曲順、曲名、収録内容は変更になる可能性があります

タイトル:『The Truth』(タワーレコード限定盤)
発売日:2016年9月21日(水)
品番:YCCW-10286
価格:2,700円(本体)+税
取扱:タワーレコード全店、TOWERmini全店、タワーレコード オンライン: http://tower.jp/article/feature_item/2016/07/12/0101
収録曲:
(CD)
Journey (intro) / Borderless / Freedom & Sound / The Truth / Beautiful Imperfections / I Love When / Set Me Free / Spark / Journey II (outro)
※本編9曲、ボーナストラック2曲の全11曲収録予定
※曲順、曲名、収録内容は変更になる可能性があります

ライブ・イベント情報
<The Truth Japan Tour 2016>
日時:10月10日(月・祝)
会場:[名古屋] Nagoya Blue Note

日時:10月15日(土)
会場:[福岡] ROOMS

日時:10月16日(日)
会場:[大阪] 梅田 Shangri-La

日時:11月 2日(水)
会場:[北海道] cube garden

日時:11月24日(木)
会場:[東京] 赤坂BLITZ

■ツアー詳細はこちら:http://naoyoshioka.com/post/146734043781/
※公演内容はやむを得ない理由により変更になる可能性があります。

最終更新:7月12日(火)16時56分

BARKS