ここから本文です

「新しい、COOLなE-girlsを」E-girls 2カ月連続”夏シングル”第2弾「Pink Champagne」MVで“80’sと現代の融合”

E-TALENTBANK 7月12日(火)12時1分配信

E-girls 2カ月連続”夏シングル”、第2弾となる「Pink Champagne」(8/10発売)のMVが公開された。

”E-girlsが、今年の夏を200%熱くする!”と題し、【POP】と【COOL】E-girlsの2つの魅力を、ダブルコンセプトサマーシングルとして二ヶ月連続でリリースすることが既に発表されている。

【POP】「E.G. summer RIDER」(7/20発売)に続く第2弾となる本SGは、80’sと現代の融合を感じさせるような、E-girlsの新しい魅力を表現する、スタイリッシュで【COOL】なサウンドとビジュアルが完成した。今回公開されたMVの世界は、ディスコ全盛期、1980年代の雰囲気と現代の新しさが融合した、ピンクのエフェクトが印象的なミステリアスで美しい空間をテーマに、メンバー個人個人がそれぞれのディスコ空間を創り出し、それが全員での「レインボーディスコのフロア」のパフォーマンスにつながっていく。

「髪型・衣装・メイクも80年代の映像などを自分なりに研究し、メイクさんと相談しながらつくりあげました」(佐藤晴美)とコメントしているように、各シーンに込められたメンバーそれぞれの想いと、「E.G. summer RIDER」からのリンクを感じさせるような、レインボーディスコでの全員パフォーマンスなど、今作も必見の内容となっている。

「今までにもE-girlsのCOOLな部分だったりSEXYな部分は表現してきましたが、今回、一番違うところは80’sと現代の融合という、E-girlsらしい表現。MVはもちろん、音楽面でもファッションでも、世代を超えて今の自分たちが表現できるものを発信していきたいです。新しい、COOLなE-girlsを見ていただけるのではないかと思います。」(Aya)「パフォーマンスも、今までとはまた違ったスタイリッシュさがある振り付けなので、POPとの違い、E-girlsの二面性を楽しんでいただけたらと思います。」(藤井萩花)

COOLで新しいE-girlsの魅力が表現された「Pink Champagne」。既にMV公開中の、POPなサマーソング「E.G. summer RIDER」。E-girlsの二つの魅力が、今年の夏を200%熱くする。

最終更新:7月12日(火)12時1分

E-TALENTBANK