ここから本文です

元モー娘。新垣里沙が結婚を報告、婚姻届を手に喜びのショットも

MusicVoice 7月12日(火)23時30分配信

 元モーニング娘。の新垣里沙が12日に自身のブログを更新し、婚約を発表していた俳優の小谷嘉一と結婚したことをファンに向けて報告した。新垣は「明るくて笑顔いっぱいな家庭を築いていきたいと思います」などとコメントし、婚姻届を手に小谷との笑顔の2ショット写真を公開している。

【写真】イメチェンした新垣里沙

 2013年の舞台「絶対彼氏。」で共演したことをきっかけに交際をスタートさせた新垣と小谷。およそ2年の交際期間を経て、今年6月に婚約したことを発表していた。

 12日に自身のブログを更新した新垣は、「いつもお世話になっている皆様、応援してくださっている皆様へ。私、新垣里沙は、昨日7月11日に入籍しました事をご報告させて頂きます。お相手は先日婚約発表させて頂いた役者の小谷嘉一さんです」と結婚したことを報告した。

 そして、「12歳でモーニング娘。のオーディションに合格してからこれまで、たくさんの方々に支えていただきながら充実した時間を過ごしてきました」と言葉を続け、「そんな中で、普通の私をありのままに受け入れてくれて、仕事面でも精一杯応援してくれたのが彼でした」と小谷の支えが多くあったことを伝えた。

 新垣はさらに、「これから二人で支え合い、しっかりと、自分達らしく1日1日を大切に、まわりの方々に感謝する気持ちを忘れず、明るくて笑顔いっぱいな家庭を築いていきたいと思います」と結婚生活への抱負を綴り、「お仕事もこれまで通り精一杯頑張らせて頂きたいと思っています。皆様、今後とも宜しくお願い致します」とファンに向けてメッセージを寄せている。

 新垣は合わせて3枚の2ショット写真を公開。「婚姻届」を手に笑顔の2人の姿が活写されており、ファンからは「美男美女夫婦だね」「婚姻届がピンク色だ!」「入籍おめでとう」と祝砲コメントが続々と届けられている。

最終更新:7月12日(火)23時30分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。