ここから本文です

浴衣ファッションショーが突然… 「納涼恐怖体験列車」8月末運行 神鉄

乗りものニュース 7月12日(火)12時0分配信

浴衣で参加すると200円引き

 兵庫県南東部に路線網を持つ神戸電鉄は2016年7月11日(月)、貸し切りイベント列車「納涼恐怖体験列車」を運行すると発表しました。

 神戸電鉄によるとこの列車は、車内で浴衣ファッションショーを楽しんでいると、一転して暗闇と恐怖の世界に引きずり込まれるというもの。神戸芸術工科大学の学生が協力として参加します。

 運行日時は8月27日(土)と28日(日)の、各自とも18時30分から20時30分までです。参加費はオリジナル弁当付きで1人2000円。浴衣で参加の場合は200円引きです。3歳以下で弁当と座席が不要の子は無料。小学生以下の子どもは保護者の同伴が必要です。

 定員は各日とも先着120人。電話もしくは神戸電鉄のウェブサイトで申し込みを受け付けています。神戸電鉄は「いつもの電車で、“涼”を感じながら夏の楽しいひと時をお過ごし、お楽しみください」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:7月12日(火)12時22分

乗りものニュース