ここから本文です

アイドルが教室でライブ 旧神泉中に6グループ集合「お客さん近い」

埼玉新聞 7月12日(火)10時30分配信

 ご当地アイドル大集合で地域を盛り上げようと、埼玉県神川町下阿久原の旧神泉中学校で10日、「七夕アイドル祭」が開かれた。上里町や本庄市、都内などで活動する「TrAstメルヘン」など6グループが出演した。

 プロデュースしたのは、神川町矢納でスタジオ「ミュージックハウスネバーランド」を営む村上賢一さん(49)。「旧神泉中学校を音楽イベントの会場に使えたら」と企画し、初めて実現した。多数のファンが駆け付け、「教室」でのライブを盛り上げた。

 TrAstメルヘンのボーカル、乃愛さん(15)は高校1年生。「旧神泉中学校でのライブは新鮮な感じがする。お客さんとの距離が近くていい」と話し、「応援してもらえるように頑張る」と笑顔。8月には上里町のウニクス上里ショッピングセンターで撮影される短編映画の主役に抜擢され、注目されている。

 乃愛さんが所属する本庄市の「オフィスメランコリー」代表、憂or絶さん(通称・憂さん)は「TrAstメルヘンは2014年8月に誕生したバンドをやるアイドル。地域密着をうたっている。地域の活性化につながればうれしい」と話した。

 今回は、同オフィス所属の「とらめる」「メラン娘」も出演した。県北出身の「cute cool berry」、嵐山町の「Pieace」、県内出身で都内を中心に活動している「ひなたせり」も、歌とパフォーマンスで盛り上げた。

最終更新:7月12日(火)10時30分

埼玉新聞