ここから本文です

空爆ともなう大規模攻撃、少なくとも子供2人死亡 シリア

AFPBB News 7月12日(火)11時28分配信

(c)AFPBB News

【7月12日 AFP】シリア北部アレッポ(Aleppo)のバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権支配地域で11日、反体制派による大規模な攻撃が行われた。攻撃の前には、政権側が反体制派の唯一残された戦地への供給ルートを遮断していた。

 攻撃は、反体制派によるものとみられる空爆をともなって複数の戦線に仕掛けられ、地域の西側に砲撃、東側に空爆が行われた。この攻撃で少なくとも子供2人が死亡し、家屋が破壊された。(c)AFPBB News

最終更新:7月14日(木)10時13分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。