ここから本文です

モエ・エ・シャンドン究極の新作「MCIII」9月に日本発売

Fashionsnap.com 7月12日(火)19時35分配信

 モエ・エ・シャンドンが、新作「エムシースリー(MCIII)」を9月に国内で発売する。熟成・アッサンブラージュ(ブレンド)・発酵の3つの技術を用いて独自のスタイルで完成させた究極の作品と位置付けており、税別5万8,000円で販売される。

【まとめ】ファッション系パーティーで飲みたいワイン・シャンパン9選

 「MCIII」は、ヴィンテージシャンパンで構成されたマルチヴィンテージシャンパンで、複雑なレイヤーによって生み出された透明感のあるイエローゴールドの色味が特長。ステンレススチール製のタンクとオークカスクで熟成されたヴィンテージワインと、瓶の中で澱と共に熟成されたヴィンテージシャンパンをブレンドし、調和性、相補性、バランスを兼ね備えた味わいに仕上げている。名前にある「III」は、メタル・ウッド・ガラスという3つの異なる環境で創られたワインをひとつに融合させた三位一体のシャンパンであるという意味を込めた。ボトルデザインにもメタル・ウッド・ガラスの3つの要素を取り入れ、1番目のキュヴェである「001」とデゴルジュマン(澱抜き)の年を示す「14」を組み合わせた「001.14」が刻印される。醸造最高責任者のブノワ・ゴエズは「先駆的で大胆、革新的に融合されており、美しい多面性を持っているのに調和がとれている。モエ・エ・シャンドンにとって、新たな種類の、唯一無二のシャンパンです。今までにないラグジュアリーな商品を世界にお届けできることをうれしく思います」とコメント。ソムリエの田崎真也は「香り、味わい共に、バランスがとても良く、『MCIII』の特徴でもある3つの要素が立体的かつ、複合的に融合した非常に完成度の高い今までにないシャンパーニュです」と評している。

最終更新:7月12日(火)19時35分

Fashionsnap.com