ここから本文です

公職選挙法違反などの疑い 選挙ポスター傷つけ 男逮捕/富山

チューリップテレビ 7月12日(火)9時43分配信

 今回の参院選で選挙違反です。
 特定の政党の選挙運動用ポスターなど2枚を傷つけ、破ったとして、県警捜査2課などは、11日富山市の66歳の無職の男を公職選挙法違反などの疑いで逮捕しました。
 公職選挙法違反などの疑いで逮捕されたのは富山市東田地方の無職山口勉容疑者(66)です。
 県警によりますと山口容疑者は、今月3日富山市下奥井で掲示板に貼られた選挙運動用ポスターを傷つけ、さらに近くにあった同じ政党のポスターを破った疑いがもたれています。
 このほか、選挙期間中に県警は文書掲示違反で26件、文書頒布違反で2件と合わせて28件の警告を出していて、3年前の参院選と比べて12件多くなっています。

チューリップテレビ

最終更新:7月12日(火)9時43分

チューリップテレビ