ここから本文です

G20貿易大臣会合 鉄鋼過剰能力で協力

日刊産業新聞 7/12(火) 11:42配信

 G20の貿易大臣会合が9、10日に中国の上海で開かれ、鉄鋼の過剰生産能力問題に協力して対応することで合意した。経済協力開発機構(OECD)を通じて4月に主要鉄鋼生産国が参加した高官級協議を開き、5月にはG7の伊勢志摩サミットでも協力して対処する必要性を確認している。過剰生産による通商摩擦の激化などの懸念を主要国で共有しており、秋にも模索しているOECDの高官級協議などを通じて、市場歪曲的な政府の関与を除去する方策などについて具体化をめざすことになる。

最終更新:7/12(火) 11:42

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革