ここから本文です

今夜放送スタート!波瑠、主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」に「波瑠ちゃんと裕くん楽しみ」期待の声

E-TALENTBANK 7/12(火) 20:00配信

本日夜9時から放送がスタートするフジテレビ系ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」。

波瑠の民放連続ドラマ初主演作品としても注目を浴びている今作は、猟奇犯罪をテーマとした謎が謎を呼ぶスリリングなストーリーと衝撃の結末が織りなす、ミステリードラマだ。原作は、内藤了の「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫刊)。第21回日本ホラー小説・読者賞を受賞した「ON」のストーリーをベースに、続編「CUT」「AID」「LEAK」に加え、ドラマオリジナルのストーリーも展開し、比奈子を中心とした捜査班の活躍を描く。

波瑠が、警察学校を優秀な成績で卒業し、刑事部に配属された新人刑事・藤堂比奈子を演じる他、先輩刑事役の東海林泰久を関ジャニ∞の横山裕、倉島敬一郎を要潤、上司の厚田巌夫を渡部篤郎が演じるなど、豪華キャストでも注目を集めている。

また、このドラマの主題歌は、現在人気急上昇中のバンド[Alexandros]が歌う「Swan」。この曲は同ドラマの主題歌として書き下ろされたもので、8/24にの2016年第2弾シングルとして発売されることが決定している。

波瑠は7月12日(火)、自身のブログで「民放の連続ドラマで主演をつとめさせていただくのは初めて。ただ日々丁寧に撮影できればと思います。時には疎まれるほどに突き詰めてしまいますが、頑張る場所をもらったぶん、私だって戦わずにはいられないのです。立ち位置は不慣れな真ん中ですが、皆さんに支えてもらい、最後まで走ります。」と意気込みを綴っていた。

本日の視聴者からは、「藤堂比奈子演じる波瑠さんが早くみたいっす」「波瑠ちゃんと裕くん楽しみ」「刑事横山楽しみ」「Swanも聴けるしたのしみすぎる!」との声が上がっている。
 
 
【第1話あらすじ】
藤堂比奈子(波瑠)は警視庁捜査一課の新人刑事。母親の形見である七味缶を持ち歩き、あらゆるものに振りかけるので、周囲からは変わり者扱いされている。

ある日、捜査一課に宮原秋雄(清水優)という男が遺体で発見されたと連絡が入る。名前を聞いた比奈子は即座に、男に強制わいせつ容疑など過去3度の検挙歴があると報告。上司の厚田巌夫(渡部篤郎)はその言葉に驚くが、実は、比奈子は過去10年に都内で発生した未解決事件と性犯罪の容疑者リストがすべて頭に入っているのだ。

驚異的な記憶力を買われ、先輩刑事の東海林泰久(横山裕)や倉島敬一郎(要潤)と初めて現場を訪れた比奈子。刃物で下半身を切り刻まれた無残な遺体を前に、一同は思わず言葉を失うが、比奈子だけは平然としていた。また、遺体の状況が3年前に殺された女子高生の遺体とそっくりだと判明。しかも宮原は、当時、事件の容疑者として警察がマークしていた人物だった。やがて、東海林が事件現場で宮原のスマートフォンを発見する。中には、宮原が何者かに襲撃されていると思われる凄惨な映像が残されていた。

後日、宮原に襲われた被害者に聞き込みをしていた比奈子は、とある家で、心療内科医の中島保(林遣都)に出くわす。さらに、その家に住んでいた被害者が、事件の4年後にあたる3カ月前に自殺していたことが分かり……。

同じ頃、遺体の解剖結果も明らかになる。監察医の石上妙子(原田美枝子)によると、見立て通り、宮原の傷は3年前の女子高生の遺体とすべて一致。しかし、それらは宮原本人が自らつけたものだという。つまり、宮原の死は自殺ということになるが、厚田はどうもふに落ちない。そんななか、例の宮原の死に際の映像がネット上に流出していることが判明。どうやら、録画映像が投稿サイトに自動送信されるよう、何者かが事件前に仕組んでいたらしい。やはり単純な自殺で処理することはできない、警察がそうにらんだ矢先、今度は公園で女性の遺体が発見されて――。

最終更新:7/12(火) 20:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]