ここから本文です

C・ロナウド、EURO2016のベストイレブン入り! ファーガソン氏「すべての選手がチャンスをつくりだせる」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/12(火) 12:50配信

ベイルは落選

EURO2016の決勝戦が10日に行われたことを受け、大会の全日程が終了した。『UEFA.com』では、UEFA技術部長のヨアン・ルペスク氏やアレックス・ファーガソン氏、デイビッド・モイーズ氏ら13名のテクニカルオブザーバーによって選出されたベストイレブンを発表している。

優勝したポルトガルからは4選手。準決勝で敗退したドイツから3選手が選ばれ、開催国フランスと今大会サプライズを起こしたウェールズから2選手ずつベストイレブン入りを果たした。クリスティアーノ・ロナウドとぺぺがEUROのベストイレブンに選出されるのは今回が3度目、クリスティアーノ・ロナウドは2004年と2012年、ぺぺは2008年2012年にも選ばれている。

UEFAコーチング・アンバサダーを務めるファーガソン氏は、選出したメンバーについて「圧倒的な強さを発揮するCB、守備と攻撃の両方を担うSB、試合とその流れを支配する守備的MF、柔軟性と創造性に富むアタッカーが選ばれているはずだ。すべての選手がチャンスをつくり、ゴールを決める能力を備えている」と評価した。

布陣は[4-2-3-1]。選出されたベストメンバーは以下のとおり。

〈GK〉
ルイ・パトリシオ(ポルトガル)

〈DF〉
ジョシュア・キミッヒ(ドイツ)
ジェローム・ボアテング(ドイツ)
ペペ(ポルトガル)
ラファエル・ゲレイロ(ポルトガル)

〈MF〉
トニ・クロース(ドイツ)
ジョー・アレン(ウェールズ)
アントワーヌ・グリーズマン(フランス)
アーロン・ラムジー(ウェールズ)
ディミトリ・パイェ(フランス)

〈FW〉
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/12(火) 12:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革