ここから本文です

巨人ギャレット、来日初盗塁狙うも失敗 迫力満点のヘッスラも…

Full-Count 7/12(火) 18:38配信

悠々とタッチアウト、メジャーでは通算28盗塁

 巨人のギャレット・ジョーンズ内野手が12日の広島戦(マツダスタジアム)で来日初盗塁を狙ったが、盗塁失敗した。

「7番・左翼」でスタメン出場。1点リードの2回1死、遊撃内野安打で出塁。続く小林への2球目のカットボール、マウンドの野村の投球フォームを盗んで果敢にスタートを切ったが、捕手の石原がストライク送球。迫力満点のヘッドスライディングだったが、悠々とタッチアウトとなってしまった。

 メジャー通算122本塁打の長距離砲だが、パイレーツ時代の09年には10盗塁を記録するなどメジャー通算28盗塁を決めている。巨人移籍1年目の今季は試合前まで64試合出場で盗塁なしだったが、積極的な走塁でチームを鼓舞した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/12(火) 18:38

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。