ここから本文です

プレミアリーグへ向けて意気込み語るクロップ「プレシーズンでチームの課題を浮き彫りにする必要がある」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月12日(火)14時10分配信

プレシーズンの重要性を説く

ユルゲン・クロップ監督による新しいチーム作りはすでにスタートしている。イングランドプレミアリーグのリヴァプール公式サイトが、ハードなプレシーズンを過ごすドイツ人指揮官のコメントを伝えた。

昨年10月にブレンダン・ロジャース前監督の後任としてリヴァプールに就任したクロップは、来たるプレミアリーグの開幕に向けて着々と準備を進めている。先日にはトランメア・ローヴァーズとの強化試合で1-0と勝利すると、熱き指揮官は次のように振り返った。

「こういった強化試合で若い選手のプレイを見ることができるのは本当に素晴らしいことだよ。彼らにとっては確実に大きなステップを踏んでいることを示しているからね。素晴らしいことだ。彼らはこの状況をただ素直に楽しんでいるね。そこには過度なプレッシャーもない。素晴らしいことだ。でもそれは若手だけでなく、他の全ての選手にも言えることだよ。彼らは私や観客に対し、もう少し何かをアピールする必要があるね。敵はハードだし、とても強固に組織されている。今後のプレシーズンマッチではそのようなことが課題になってくるだろうね。もちろんこの時期を簡単に過ごしてしまえば、プレミアリーグの開幕戦では後悔することになるだろう。プレシーズンでは課題を浮き彫りにしなければならないね」

熾烈な争いが予想されるプレミアリーグだが、リヴァプールはハードなサバイバルを戦い抜くことができるだろうか。クロップの手腕が試されるときだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月12日(火)14時10分

theWORLD(ザ・ワールド)