ここから本文です

球宴本塁打競争に選出の日ハム大谷が右前打 野手出場時6試合連続安打

Full-Count 7月12日(火)19時1分配信

続く4番中田の大飛球は左翼フェンス前で失速

 日本ハムの大谷翔平投手が12日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で球宴本塁打競争の“選出御礼打”を放った。

 3回2死一塁。右腕・西の初球、チェンジアップに反応。しぶとく一、二塁間を抜ける一打で、同一、三塁にチャンスを広げた。19日の中日戦(ナゴヤドーム)から野手出場時6試合連続安打となった。

 この日、15、16日のオールスターのホームランダービーにファン投票で選出されたばかり。ファンの期待に応える一打となった。続く4番・中田翔は西の高めスライダーを捉えたものの、左翼フェンス前で失速。京セラドーム大阪に、日本ハムファンのため息が充満した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月12日(火)19時1分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報