ここから本文です

クロップ・リヴァプール、39歳の大ベテランGKを3番手として獲得か

theWORLD(ザ・ワールド) 7/12(火) 16:18配信

万全のGK陣を作り上げる?

リヴァプールが元オーストリアGKアレックス・マニンガー獲得に近づいているようだ。

英『EXPRESS』によれば、リヴァプールを率いるクロップ監督は第3GKとして同選手の獲得を考えている模様。39歳のマニンガーは2012年から昨季までアウクスブルクでプレイしていたが、昨季は2試合の出場にとどまっており、契約は満了している。

また、これにより昨季サブのキーパーの役割を与えられていたアダム・ボグダンに退団の噂が流れており、ウィガンが興味を示しているという。昨季、キーパーにはクロップ監督も悩ませられており、正GKを新加入のロリス・カリウスに任せ、その脇をミニョレとマニンガーで固めるという万全の態勢を作り上げたいと考えているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/12(火) 16:18

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]