ここから本文です

クロップ・リヴァプール、39歳の大ベテランGKを3番手として獲得か

theWORLD(ザ・ワールド) 7月12日(火)16時18分配信

万全のGK陣を作り上げる?

リヴァプールが元オーストリアGKアレックス・マニンガー獲得に近づいているようだ。

英『EXPRESS』によれば、リヴァプールを率いるクロップ監督は第3GKとして同選手の獲得を考えている模様。39歳のマニンガーは2012年から昨季までアウクスブルクでプレイしていたが、昨季は2試合の出場にとどまっており、契約は満了している。

また、これにより昨季サブのキーパーの役割を与えられていたアダム・ボグダンに退団の噂が流れており、ウィガンが興味を示しているという。昨季、キーパーにはクロップ監督も悩ませられており、正GKを新加入のロリス・カリウスに任せ、その脇をミニョレとマニンガーで固めるという万全の態勢を作り上げたいと考えているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月12日(火)16時18分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]