ここから本文です

ペップからアンチェロッティへ嬉しいメッセージ 手書きで「幸運を!」とエール送る

theWORLD(ザ・ワールド) 7月12日(火)17時20分配信

前指揮官からのメッセージ

2016-17シーズンからバイエルンを指揮するカルロ・アンチェロッティに対し、前指揮官のジョゼップ・グアルディオラから嬉しいメッセージがあったようだ。

英『Daily Mail』によると、グアルディオラはクラブにあるホワイトボードに「幸運を!カルロ!」と手書きのメッセージを残していたという。アンチェロッティはチャンピオンズリーグ制覇を含む3冠に向けた大きな目標に挑むことになるが、それを前に前指揮官から暖かいエールを受けることになった。

アンチェロッティはこれについて「グアルディオラからのメッセージだったね。彼は新シーズンに向けて頑張れと言ってくれた。本当に嬉しいよ。我々はとても良好な関係を築いている。彼は昨季までバイエルンでファンタスティックな仕事をしたし、私も彼の流れを継続して良い結果を残したい。私はここにいられてハッピーだし、バイエルンでの経験は素晴らしいものになるだろう。願わくばバイエルンにとってもそうであってほしいね」とコメントし、前指揮官からのエールを喜んでいる。

グアルディオラはバイエルンをチャンピオンズリーグ制覇に導くことはできなかったが、アンチェロッティはグアルディオラのスタイルを継続する考えを持っている。仮にアンチェロッティがチャンピオンズリーグを制したとしても、それはアンチェロッティ1人の手柄ではなく、グアルディオラとの共闘によるものと言えるかもしれない。それほど2人の関係は良好なものとなっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月12日(火)17時20分

theWORLD(ザ・ワールド)