ここから本文です

無所属でも英雄となったウェールズ代表FWも選出 EURO2016で人生が変わった8人の選手たち

theWORLD(ザ・ワールド) 7/12(火) 17:31配信

EUROをきっかけに大ブレイク

EURO2016の決勝戦が10日に行われたことを受け、大会の全日程が終了した。『UEFA.com』では今大会、ブレイクを果たし今後のサッカー人生が大きく変わった8人の選手たちを紹介している。

紹介されたのはポルトガルのラファエル・ゲレイロ、ウェールズのハル・ロブソン=カヌ、スペインのノリート、北アイルランドのマイケル・マクガバン、アイスランドのハンネス・ハルドルソン、アルバニアのアルリンド・アイエティ、ポーランドのミハウ・パズダン、ベルギーのトーマス・ムニエルら今大会で予想以上の活躍を見せた選手たちだった。

その中でもウェールズのハル・ロブソン=カヌはレディング(イングランド2部)で昨シーズン契約満了を迎え、無所属の状態で今大会に臨んでいた。大会が始まると2得点を挙げる活躍を見せ、『UEFA.com』では「大会開幕時は無名の存在だったが、ベルギー戦で華麗なクライフターンからゴールを決めたことにより、一躍有名になった」と紹介された。今では昨季プレミア王者のレスターやエヴァートン、セリエAのジェノアやトルコのガラタサライなどが獲得を狙い、この夏の移籍市場での注目株となっている。ロブソン=カヌはEUROをきっかけに人生を大きく変化させた。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/12(火) 17:31

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]