ここから本文です

ミラン、コパで負傷していたサパタが手術実施へ セリエA開幕戦への出場は絶望的か

theWORLD(ザ・ワールド) 7/12(火) 19:10配信

サパタの代役探しが必要か

コロンビア代表の一員としてコパ・アメリカへ参加していたミランDFクリスティアン・サパタは、セリエAの開幕戦を欠場することとなりそうだ。

伊紙『Corriere dello Sport』によると、コパ・アメリカで左足首を負傷したサパタは、11日にアムステルダムを訪れ検査を実施。この検査結果を受けて、後日手術を受けることになったようだ。さらに同紙は、少なくとも復帰までに2ヶ月を要すると見ており、8月21日に予定されているセリエA開幕戦への出場は厳しいと報じている。

はたして、サパタは開幕戦に間に合うのだろうか。アレックスやフィリップ・メクセスなどが昨季限りで退団したため、彼の負傷欠場はミランにとって大きな痛手となるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/12(火) 19:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報