ここから本文です

イタリアで1100万人が観戦したEURO決勝、視聴率は約50%を記録! フランスでは更に上回る……

theWORLD(ザ・ワールド) 7月12日(火)19時50分配信

歴史的な視聴者数

10日に行われたEURO2016決勝でポルトガルとフランスが対戦した。試合は、クリスティアーノ・ロナウドが涙の負傷交代をするなど、胸が熱くなる場面もあったが、延長戦の末にポルトガルが1-0で勝利。悲願のEURO制覇を成し遂げた。

EURO決勝は世界中で放送されていたが、特にイタリアとフランスのテレビ番組では、視聴者数で歴史的な数字を叩き出したようだ。伊紙『TUTTOSPORT』によると、イタリア国営放送『Rai』では、3つのチャンネルで約1100万人がこの試合を観戦。イタリア代表はベスト8で敗れてしまったが、視聴率が合計で49.08%と驚異的な数字を叩き出した。さらに同紙は、ホスト国で決勝に進出したフランスの視聴者数も報じており、イタリアを大きく上回る2080万人のサポーターがテレビ越しに母国を応援していたようだ。

イタリアとフランスで歴史的な数字を叩き出したEURO決勝だが、それだけ見応えのある試合であったのは確かである。2年後のロシアW杯では、更なる盛り上がりを見せてもらいたいものだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月12日(火)19時50分

theWORLD(ザ・ワールド)