ここから本文です

全国高校総体へ 選手ら奮闘誓う 川崎市役所で激励会

カナロコ by 神奈川新聞 7月12日(火)6時30分配信

 全国高校総合体育大会や全国高校定時制通信制体育大会など全国大会に出場する川崎市内の市立・私立高校の選手激励会が11日、同市役所で開かれた。7校の約110人が出席し、全国での奮闘を誓った。

 選手を代表し、高校総体女子ハンドボールに出場する高津高3年生の佐藤沙友里選手が「支えてくれた方々への感謝の気持ちを持って、一戦一戦を精いっぱい戦っていきたい」と決意を述べた=写真。福田紀彦市長は「県代表として送り出せるのを誇りに思う。初心を忘れず、仲間と高め合ってきてほしい」とエールを送った。

 高校総体は7月28日~8月20日に岡山や鳥取など中国・近畿6県で、定通制大会は7月31日~8月20日に神奈川など3都県で行われる。

 出場各部は次の通り。

 【高校総体】▽法政二=男子バスケットボール、バドミントン、空手、ソフトテニス▽桐光学園=男子バスケットボール▽橘=男女バレーボール、陸上、ソフトテニス▽高津=女子ハンドボール▽市商業=弓道▽川崎総合科学=バドミントン
 【定通制大会】▽橘=男子バレーボール、バドミントン、陸上▽市商業=陸上▽市川崎=陸上、バドミントン▽川崎総合科学=卓球

最終更新:7月12日(火)6時30分

カナロコ by 神奈川新聞